ギターの弦はとても大切なのだと今更知りました

びっくりするくらい色々なことが解決した(数年ぶりにギター弦を新品にした)

 

弦交換ツール

 

 これ!これ本当に良い!

これまで手の指でがんばって伸ばしてたノウハウがそのまま道具として形になってる。すごい!

弦を切らずに必要十分に弦を伸ばすことができる。

こんな道具が欲しかった。

 

 俺の持ってるやつは、たぶんバージョンがひとつ前のやつで、弦カッター(ニッパーみたいなの)が付いてる。

 

TONE GEAR The String Cleaner TSC-G1 ストリングクリーナー

TONE GEAR The String Cleaner TSC-G1 ストリングクリーナー

 

 これを使うと、弦の裏側、つまり指板側にどんどん蓄積してゆく手垢をごっそり取ることができ

チューニングの安定性、弦の寿命がググググーッッと伸びる

そのかわり…弦を数年替えなくても切れないのでサビサビの大変な状態になってしまい 今回みたいな事になるんだろうなあ

弦のカネをケチりたい人は必携だと思う

 

 ストラトキャスターとかメタル向けギターでタッピング奏法を駆使する人、弱く弾いて深く歪ませたい人は細い弦のほうが良い。

 

 グレッチ、テレキャスなどジャカジャンと弾いてオーバードライブトーンでジャキジャキ言わせたい人は、太めが良い。

当然、ベンドプレイ(チョーキング)はしづらくなるが…

カネと文化と無意味な天秤

 

彼女のModern...でゎなく、自分自身を肯定するということの大切さ

家庭でも、学校でも、職場でも、日本の教育は原点方式で、とにかく自己肯定を出来ないように出来ないように暗示(呪い)を重ね掛けされる

「私なんかが…ゴメンナサイ」ってセリフにとても聞き覚えがあると思う

自分は素晴らしいから、もっと素晴らしくなれる!と思った方が、他人にも優しくなれる

自分に子供ができたら、自己肯定を大事に育てようと思う