アバンザ堂島で珍しいお香(日本製)を買ってみた

 お線香などでめんどくさい灰の片付け、安全性問題をかんたんにしてくれる製品。

と言っても既存のお香になんかするわけではなく、これ自体がマッチ型のお香になっており、ついでに灰を片付けやすくするフェルトのお皿をくっつけました、というトータルソリューション。

というわけで早速使ってみました。

はい。

普通にお香です。線香です。

取説にある通り、マッチ部分が燃え尽きるまでしっかり待たないと途中で消えてしまうそうです。

自分はマッチや火の扱いに慣れているのでうまく行きましたが、現代っ子はたぶんマッチの最初のシュウウウウwwwwwでびっくりして消しちゃうんじゃないかな。

とりあえず百均とかでマッチを購入し、びびらずにしばらく灯していられるようマッチ売りの少女ごっこをして練習しておくといいかも。

マッチ売りの少女めいてこのお香の先端を上に、つまり炎が自分のほうに向かないようにしておくことで、十分加熱されて燃え移ります。

慌てて火事にならないよう、火皿として燃えない陶器と、消火用の十分な量の水を必ず用意しておきましょう。

現場からは以上です。